ニュース

「ワールド・チョコレート・マスターズ2007」水野直己氏が総合優勝(2007.11.28)

「ワールド・チョコレート・マスターズ2007」決勝大会が2007年10月20日〜22日、フランス・パリの「サロン・ドュ・ショコラ」の会場で開催されました。
 競技は、20カ国から参加した選手たちが「アントルメ・ショコラ」「2種類のボンボン・ショコラ(型抜きと手がけそれぞれ1種類)」「チョコレートのデザート」「小さなチョコレートのピエスモンテ」「大きく芸術的なピエスモンテ」の5種類を製作し覇を競い、その結果日本代表の水野直己氏(二葉製菓学校)が総合優勝に輝きました。
 なお水野氏は「アントルメ・ショコラ」部門、「ピエスモンテ」部門での部門賞を獲得しました。
「ワールド・チョコレート・マスターズ2007」の詳細はガトー誌2008年1月号に掲載されます。

| BACK |